UVインキ

UV フレキソ 製品紹介

  • お問い合わせ
  • ダウンロード

 『UV フレキソ』シリーズは、フレキソ印刷機に使用される紫外線硬化型インキです。

製品紹介及び特徴


【UV フレキソ 500 シリーズ】
 汎用性のあるベーシックタイプのUVフレキソインキ

〔特 徴〕
  • 低粘度である。
  • 乾燥能力が高い(ラインスピード 150m/minも可能)。
  • 機高濃度でハイグロス。
  • 印刷適性が良好である。
  • アンカー処理された一般ラベル印刷に使用されるフィルムに使用可能である。
  • 粘度 : 約400 ~ 600mPa・s

【UV フレキソ SP シリーズ】
 ややチキソ性を持たせることで紙への浸透を防止したタイプ

〔特 徴〕
  • 比較的ソフトなチキソ性を有する。(特定の印刷機構造及びインキ壷形状においてはインキ垂れ等を防止できる)
  • 紙への浸透を抑えることができるため、浸透の速い用紙に有効である。
  • 高濃度でハイグロス。
  • "UV フレキソ 500"タイプと比較して接着性が良好である。
  • アンカー処理された一般ラベル印刷に使用されるフィルムに使用可能である。
  • 粘度 : 約700 ~ 1000mPa・s

【UV フレキソ AF シリーズ】
 各種原反への接着性を改善したタイプ

〔特 徴〕
  • 接着性の不十分な合成紙やキャストコート紙等に最適。
  • "UV フレキソ SP"タイプよりの紙への浸透が少ない。
  • 乾燥能力は"UV フレキソ 500"、"UV フレキソ SP"比較して劣る傾向にある。
  • 粘度 : 約800 ~ 1200mPa・s

【UV フレキソ CF シリーズ】
 特に接着性を要求される印刷物に利用されるUVフレキソインキ

〔特 徴〕
  • とりわけ接着性を重視したタイプである。
  • コロナ放電処理されたPP・A-PET・PET-G等のプラスチック原反に接着良好。
  • 合成紙やキャストコート紙等の原反にも接着良好。
  • 粘度 : 約1000 ~ 1500mPa・s

その他詳細は、右上ダウンロードボタンよりPDFファイルをダウンロードして下さい。

インキ製品

pagetop